那須自動車学校安全講習専門機関

総合交通教育センター

ドライビングアカデミー栃木

全日本トラック協会 指定施設

当校、総合交通教育センター「ドライビングアカデミー栃木」は 令和4年10月に全日本トラック協会指定研修施設に指定されました。
貨物自動車運送事業安全評価事業の安全認定であるGマークを取得するのに必要な、 「安全性に対する取り組みの積極性」の「外部の研修機関・研修会へ運転者等を派遣している」の2つの項目基準を満たすことができます。
また、その研修の為の費用が助成の対象となります。

Gマーク

Gマークとは

全日本トラック協会が設定した基準をクリアし安全な輸送のための取り組みが認められた事業所のシンボルマークです。

全日本トラック協会指定講習

社会インフラとして人の生活になくてはならない「物流」。
運送業を営む事業者様は社員、貨物の「安全」を守る義務があり、 ドライバーの安全運転技や安全意識などを向上させる義務があります。 その「安全」を守るお手伝いをさせて頂く為の体験・実践するカリキュラムをご用意しております。

初任ドライバー研修

初任運転者対象(3年以上離職していた運転者含む)

事業所が運転者として新たに雇い入れた方が、 乗務する前に必要な15時間以上の 指導を実施する研修です。初任適性診断の受診可。

※安全運転実技は、各事業所において 別途20時間以上の実技指導が必要です。

一般ドライバー研修

すべての運転者対象

本来、事業所において1年に1回以上の指導、 監督が必要な義務題目を取り入れた実践、 体験型プログラムです。

管理者研修 (運行・安全運転添乗)

社内教育者対象

運転者と同乗し、市街地走行などの 運転行動を観察し指導ができる 添乗者(同乗)育成のための研修です。

※当校が行う研修は、
国土交通省告示第1366号(貨物自動車運送事業者が事業用自動車の運送車に対して行なう指導及び監督の指針全12題目)に対応いたしております。

新入社員教育・ドライバー育成のサポート

なぜ今企業の安全講習が必要なのか?

Movie

その他の情報

ドライビングアカデミー栃木とは

ドライビングアカデミー栃木ーアカデミー校舎

前身のさくら那須セーフティーアカデミーは令和元年11月に竣工しました。
令和3年10月に一般社団法人 交通安全教育事業協会(DAJapan)に加盟し、 令和4年6月に総合交通教育センター「ドライビングアカデミー栃木」として発足しました。
企業様の安全運転講習・運行管理者講習の実施、運転車の再教育 など目的に活動しております。
教習所の敷地内に新設された校舎で講習、適性診断など行い、 教習コースで、基本走行、課題走行などの実技講習を行います。

2日以上掛かる教習の場合は

シングルルーム シングルルーム

敷地内に個室で利用いただける宿泊施設があります。 相部屋、シングルルーム、ルームシェア等選ぶことが可能です。 遠方からお越しのお客様に多くご利用頂いております。

昼食はどこで食べれば

食事 ビュッフェスタイル

講習の合間、講習終わりの昼食時に那須自動車学校敷地内のレストランを ご利用いただけます。温かい食事をビュッフェスタイルで楽しんで頂けます。
※現在コロナウィルス対策の観点から、食事はバイキングではなく配膳形式になっています

講師はどんな方?

企業講習インストラクター

当校では普通車、普通二種、準中型、中型、中型二種、大型、大型二種の卓越した指導員を専任しております。 安全を守る為の「気づき」の重要性を理解させ、行動に活かせるよう サポートしてまいります。

パンフレットダウンロード

pamphlet download

企業講習パンフレットをPDFで閲覧いただけます。

PDF 1.8MB
TOPへ